自立していく子どもたちへ

ネット書店で注文

関連ワード
タイトル
あなた自身の社会
サブタイトル
スウェーデンの中学教科書
著者・編者・訳者
アーネ・リンドクウィスト&ヤン・ウェステル著
 
川上邦夫訳
発行年月日
1997年 6月 10日
定価
2,376円
ISBN
ISBN4-7948-0291-9 
判型
A5判並製
頁数
228ページ

内 容

 本書は、13歳から年齢とともに増大する法律的権利と義務、消費者としての基礎知識、コミュ−ンの行政と住民の役割、社会保障制度とその内容が、豊富で生き生きとしたエピソ−ドを通して平明に解説されています。またそれだけでなく、いじめ、恋愛、セックス、結婚と離婚という人間関係についても取り上げています。そして、暴力と犯罪、アルコ−ルと麻薬、男女間の不平等、社会的弱者や経済的・社会的に恵まれない家庭の存在など、いわば社会の負の面も隠すことなく紹介しています。本書から私たち日本人は、子どもたちに「社会」の何を、どう教えるかについて、深く考える契機を与えられるでしょう。

皇太子さま激賞!

2005年2月23日(水)、皇太子さまは45歳の誕生日を迎えられての会見で、愛娘愛子様の子育てについて語られました。

そのさい「最近非常に感銘を受けた」として朗読されたドロシー・ロー・ノルトの詩『子ども』が収録されています。

『子ども』  ドロシー・ロー・ノルト

批判ばかりされた 子どもは
非難することを おぼえる

殴られて大きくなった 子どもは
力にたよることを おぼえる

笑いものにされた 子どもは
ものを言わずにいることを おぼえる

皮肉にさらされた 子どもは
鈍い良心の もちぬしとなる

しかし、激励をうけた 子どもは
自信を おぼえる

寛容にであった 子どもは
忍耐を おぼえる

賞賛を受けた 子どもは
評価することを おぼえる

フェアプレーを経験した 子どもは
公正を おぼえる

友情を知る 子どもは
親切を おぼえる

安心を経験した 子どもは
信頼を おぼえる

可愛がられ 抱きしめられた 子どもは
世界中の愛情を 感じとることを おぼえる

好評既刊書

, , ,