重圧が極限に達して爆発してしまう前に…気持ちを楽にし、仲間をみつけ、子育てを楽しめるようになる最良の育児書!

978-4-7948-1163-9

ネット書店で注文

重圧が極限に達して爆発してしまう前に…気持ちを楽にし、仲間をみつけ、子育てを楽しめるようになる最良の育児書!

関連ワード
子育てのストレスを減らす10の「魔法のことば」 子育てをハックする
タイトル
サブタイトル
子育てをハックする
著者・編者・訳者
キンバリー・モーラン著/阿部良子・吉田新一郎訳/石川英俊翻訳協力
発行年月日
2020年 10月 9日
定価
2,200円
ISBN
ISBN978-4-7948-1163-9 C0037
判型
四六判並製
頁数
222ページ

著者・編者・訳者紹介

著者-Kimberley MORAN(キンバリー・モーラン)
執筆コーチ兼編集者。
作家が原稿を書き上げるために必要なサポートを提供するほか、教師が授業のアイディアなどを共有するためのサイト「WeAreTeachers.com」と、管理職が活気ある学校環境を作るのに役立つ情報を提供する「School Leaders Now」の編集者として活躍している。二児の母。

内容

 本書を読み終えて4か月が経った今、子どもとかかわりながら、本書に出てくるマントラ(魔法のことば)を唱える場面が何度もありました。これは私にとって意外なことでした。世には数々の育児書が出ていますが、つい「本を読まなくても何とかなるさ」と思ってしまい、最後まで読み通したことはなかったからです。
 なかでも私のお気に入りは、「空腹、怒り、寂しさ、疲れ(KIST)」と「決めたことは変えない」です。「KIST」は、私に余裕をもたらしてくれました。以前は子どもがひどくぐずったりするとパニックに陥ったものですが、今では「もっと遊びたかったよね、急に終わっちゃって嫌だったね」とか、「大勢の人に気をつかって、愛想を振りまいて疲れたよね」などの言葉が自然に出てくるようになりました。「決めたことは変えない」は、「一度しか言わない」と読み替えて活用しています。子育てでは、一度決めたことがなし崩しになったり、状況に応じて変えざるを得なかったりすることがよくあります。でも今では私も妻も、最初に一度だけ「こうしようね」ときっぱり言って、決して変えないようにしています。
 本書はとてもうまく構成されていて、具体例も充実しており、ぐいぐい引き込まれます。書かれている事例を追体験しながら、面白がりながら、子育ての肝を学ぶことができます。さらに、各章ごとに「魔法のことば」をしっかりと実践するためのステップがまとめられており、読者が自分の状況に合わせてマントラを取り入れられるように促してくれます。さらに、その過程で直面しがちな課題についてもていねいに解説されています。
 すばらしく効き目のある本書のマントラを活用して、ストレスから解放され、子育てを楽しめるキッカケをつかんでいただければ幸いです。
(翻訳協力者 石川英俊)

好評既刊書

, , , , , , , ,