経済政策論の国際的権威が理論とその現実化過程を精緻に分析した西欧の名教科書の完訳。読者は基礎知識が身につくと同時に、西側ドイツ語圏の研究の水準と現況を知るだろう。

在庫僅少

ネット書店で注文

タイトル
現代経済政策論の基礎
著者・編者・訳者
T.ピュッツ著
 
野尻武敏・丸谷冷史訳
発行年月日
1983年 5月
定価
4,104円
ISBN
ISBN4-7948-7107-4 
判型
A5判
頁数
344ページ

内 容

経済政策論の国際的権威が理論とその現実化過程を精緻に分析した西欧の名教科書の完訳。読者は基礎知識が身につくと同時に、西側ドイツ語圏の研究の水準と現況を知るだろう。

好評既刊書