何故、有害とわかっている血液製剤からエイズに感染したのか?

品切れ

ネット書店で注文

タイトル
エイズ裁判
著者・編者・訳者
C.ベタッティ著
 
幸田礼雅訳
発行年月日
1994年 6月
定価
2,516円
ISBN
ISBN4-7948-0219-6 
判型
四六判
頁数
240ページ

内 容

【裁かれる人々】本書は、いわゆる「血のスキャンダル」の現場から捉えた訴訟記録である。何故、有害とわかっている血液製剤からエイズに感染したのか?その全貌を明らかにする。

好評既刊書