貨幣や金融の話題が日常化している現代、その基本的理論・諸現象の把握のために古典の再読を試みた著者が、『資本論』をもとに現在の諸問題を総合的に分析し、かつ批判する。

在庫僅少

ネット書店で注文

タイトル
信用制度の経済学
著者・編者・訳者
下平尾勲著
発行年月日
1999年 3月
定価
4,536円
ISBN
ISBN4-7948-0437-7 
判型
A5判
頁数
456ページ

内 容

 貨幣や金融の話題が日常化している現代、その基本的理論・諸現象の把握のために古典の再読を試みた著者が、『資本論』をもとに現在の諸問題を総合的に分析し、かつ批判する。

好評既刊書