資本主義の経済システムは地球規模で矛盾が噴出。今や資本主義の基礎構造と矛盾に関するマルクスの学説の見直しが不可欠。通説を批判しつつ資本主義論の再構成をめざす力作。

在庫僅少

ネット書店で注文

タイトル
再生産論・恐慌論研究
著者・編者・訳者
八尾信光著
発行年月日
1998年 6月
定価
3,780円
ISBN
ISBN4-7948-0406-7 
判型
A5判
頁数
232ページ

内 容

資本主義の経済システムは地球規模で矛盾が噴出。今や資本主義の基礎構造と矛盾に関するマルクスの学説の見直しが不可欠。通説を批判しつつ資本主義論の再構成をめざす力作。

好評既刊書