「社会福祉」とは何か、またなぜ必要なのか。社会福祉の固有の機能と全体構造の体系を再構築し、科学としての社会福祉学の確立を目指す初の試み!

品切れ

ネット書店で注文

タイトル
社会福祉学の構想
著者・編者・訳者
船曳宏保著
発行年月日
1993年 1月
定価
2,376円
ISBN
ISBN4-7948-0164-5 
判型
四六判
頁数
224ページ

内 容

「社会福祉」とは何か、またなぜ必要なのか。社会福祉の固有の機能と全体構造の体系を再構築し、科学としての社会福祉学の確立を目指す初の試み!

好評既刊書