パリ気候協定後の世界とトランプ現象の根幹をどう理解し、思考の共有を図るべきか。名著『虚構の「近代」』著者からのメッセージ!

パリ気候協定後の世界とトランプ現象の根幹をどう理解し、思考の共有を図るべきか。名著『虚構の「近代」』著者からのメッセージ!

関連ワード
地球に降り立つ 新気候体制を生き抜くための政治
タイトル
サブタイトル
新気候体制を生き抜くための政治
著者・編者・訳者
ブルーノ・ラトゥール著 川村久美子訳・解題
発行年月日
2019年 10月 (予定)
定価
2,376円 (予価)
ISBN
ISBN978-4-7948-1132-5 
判型
四六判上製
頁数
208ページ

著者・編者・訳者紹介

著者 Bruno LATOUR(1947〜、ブルーノ・ラトゥール)
フランの社会学者、哲学者。
アクターネットワーク論者として著名。
パリ政治学院の政治芸術プログラム・メディアラボ(SPEAP)名誉教授。
ドイツのカールスルーエ造形大学教授。
2013年、ノルウェーの作家の名を冠したホルベア国際記念賞を受賞。

好評既刊書

, , ,