「現場」の息吹を伝える経済学者の原点、30年越しの訪問調査の集大成! 行政関係者・企業人必携、「北上モデル」のすべて。

「現場」の息吹を伝える経済学者の原点、30年越しの訪問調査の集大成! 行政関係者・企業人必携、「北上モデル」のすべて。

関連ワード
タイトル
「地方創生」時代の中小都市の挑戦
サブタイトル
産業集積の先駆モデル・岩手県北上市の現場から
著者・編者・訳者
関満博著
発行年月日
2017年 4月 (予定)
定価
6,480円 (予価)
ISBN
ISBN978-4-7948-1063-2 
判型
A5判上製
頁数
416ページ

著者・編者・訳者紹介

著者-関満博(せき・みつひろ)
1948年生まれ。
明星大学経済学部教授、一橋大学名誉教授。
博士(経済学)。
代表作『東日本大震災と地域産業復興 Ⅰ〜Ⅴ』(シリーズ完結)のほか、『地域産業の「現場」を行く 1〜9集』『6次産業化と中山間地域』など編著書多数。

好評既刊書

,