福島後のエネルギー転換 ドイツは特殊な道か、それとも世界の模範か
ドイツは特殊な道か、それとも世界の模範か
ペーター・へニッケ+パウル・J・J・ヴェルフェンス著/壽福眞美訳

3・11福島第一核電事故の教訓を総合的に検証し、地球規模の「エネルギー転換」の現実的道筋を示した世界最高水準の比類なき研究 »

2017年6月刊行
スウェーデンの小学校社会科の教科書を読む
日本の大学生は何を感じたのか
ヨーラン・スバネリッド著/鈴木賢志+明治大学国際日本学部鈴木ゼミ編訳

スウェーデンの若者(30歳未満)の選挙投票率81.3%! この差は何だ!?
スウェーデンの小学校社会科の教科書には、それを考えるヒントが詰まっています! »

2016年12月刊行
終わりなき戦争に抗う
中東・イスラーム世界の平和を考える10章
中野憲志編著
[執筆者]平山恵(明治学院大学)/レシャード・カレッド(カレーズの会)/イヤース・サリーム(同志社大学大学院)/役重善洋(パレスチナの平和を考える会)/藤岡美恵子(法政大学)/リアム・マホニー(Field View Solutions)/長谷部貴俊(JVC)/臼杵陽(日本女子大学)/阿部浩己(神奈川大学)

「積極的平和主義」は中東・イスラーム世界の平和を実現しない。対テロ戦争、人道的介入を超える21世紀の〈運動ムーブメント〉を模索する。 »

2014年3月刊行