世界各地の抵抗の営みを巨大な射程で見つめ、「3.11」後を生き抜く民衆の力を析出する。気鋭の歴史学者 待望の単著!

世界各地の抵抗の営みを巨大な射程で見つめ、「3.11」後を生き抜く民衆の力を析出する。気鋭の歴史学者 待望の単著!

関連ワード
タイトル
黙示のエチュード
サブタイトル
歴史的理性の復活のために(仮題)
著者・編者・訳者
マニュエル・ヤン著
発行年月日
2019年 2月 (予定)
定価
3,240円 (予価)
ISBN
ISBN978-4-7948-1113-4 
判型
四六判上製
頁数
336ページ

著者・編者・訳者紹介

者 Manuel YANG(マニュエル・ヤン)
現在、日本女子大学人間社会学部現代社会学科教員。
専門は歴史社会学、民衆史。
アメリカと環太平洋/大西洋の歴史を階級闘争の観点から研究。
論考に「音楽労働者モンクは全体主義に『ノー』と言う」(『文藝別冊 セロニアス・モンク』河出書房新社)。

好評既刊書

,