生理的に最も影響を受けやすい女性の立場から、「廃炉」=原発廃絶を提言する問題作!

綿貫礼子氏をはじめとする6人の女性だけのメンバーが、「廃炉に向けて?チェルノブイリ原発以後」として今後の原発のあり方をさまざまな角度から徹底的に洗い直した1987年刊行のベストセラーをオンデマンド版にて復刊。

関連ワード
タイトル
廃炉に向けて
サブタイトル
女性にとって原発とは何か
著者・編者・訳者
綿貫礼子編
発行年月日
2011年 12月 15日
定価
4,968円
ISBN
ISBN978-4-7948-9936-1 
判型
A5判並製
頁数
362ページ

オンデマンド印刷のご注文について

当書籍のご注文はオンデマンド印刷にて、メール注文にて承ります。
「オンデマンド印刷復刻版のご注文」をご参照ください。

注文の手順(必ずご確認ください)

  • 入力欄にお名前、メールアドレス、郵便番号、ご住所等を記入のうえ、送信ボタンを押してください。
  • 折り返し、ご注文確認メールを送信いたしますので、そのメールに間違いがなければ、そのままご返信ください。
  • ご注文確認メールの返信をいただき、弊社にて確認した時点で、正式なご注文とさせていただきます。
  • 配送、お支払いについてはこちらをご参照ください。


ご注文内容

書籍タイトル
廃炉に向けて
著 者
綿貫礼子編
定価(本体価格+税)
4968円
ISBNコード
978-4-7948-9936-1
書籍のURL
http://www.shinhyoron.co.jp/978-4-7948-9936-1.html
ご注文冊数
お名前 (必須)
メールアドレス (必須)
郵便番号
住 所
メッセージ
お問い合わせ内容がございましたらご記入ください。
 
 確認画面が出ます。送信内容を確認後、チェックしてから、送信してください。
 

好評既刊書

, ,