“暗鬱なヒーロー”像に仮託されたイメージを言語化し、9・11後の「呪われた国家」が抱える苦悩を読み解く

“暗鬱なヒーロー”像に仮託されたイメージを言語化し、9・11後の「呪われた国家」が抱える苦悩を読み解く

関連ワード
タイトル
バットマンの死 ポスト9・11のアメリカ社会とスーパーヒーロー
サブタイトル
ポスト9・11のアメリカ社会とスーパーヒーロー
著者・編者・訳者
遠藤徹著
発行年月日
2018年 4月 (予定)
定価
2,160円 (予価)
ISBN
ISBN978-4-7948-1090-8 C0036
判型
四六判並製
頁数
272ページ

著者・編者・訳者紹介

著者-遠藤徹(えんどう・とおる)
同志社大学グローバル地域文化学部教授。
「モンスター」「プラスチック」といったユニークな切り口から英米文学・文化研究を行なっている。
また近年は作家としても知られ、「姉飼」で日本ホラー小説大賞を受賞、「麝香猫」で川端康成文学賞候補に選出された。
関連既刊書に『スーパーマンの誕生 KKK・自警主義・優生学』(新評論)がある。

好評既刊書

, , ,