バルザックの世界の虚構なき現場報告

ネット書店で注文

関連ワード
タイトル
優雅な生活
サブタイトル
<トゥ=パリ>、パリ社交集団の成立 1815-1848
著者・編者・訳者
アンヌ・マルタン=フュジェ著
 
前田祝一監訳
発行年月日
2001年 5月 30日
定価
6,480円
ISBN
ISBN4-7948-0472-5 
判型
A5判上製
頁数
616ページ

著者・編者・訳者紹介

著者-アンヌ・マルタン=フュジェ(ANNE MARTIN-FUGIRE)/「社会科学高等研究学院(E.H.E.S.S)歴史研究センター」の研究員。フランス19世紀の文化史、とくにブルジョア・メンタリティ研究の専門家。初期には19世紀末から20世紀初頭のブルジョア女性を対象とした数々の行世紀がある。著書『デルフィーヌ・ド・ジラルタン - ロネー子爵の《パリだより》』『ロマン派-芸術家の肖像』『舞台俳優 - マルス嬢からサラ・ベナールまで』

内 容

 <トゥ=パリ>とは「オール・パリ」のようにパリの代表者たる「名士たち」を意味する。
 あたかも「オール・ジャパン」が「日本代表チーム」を指すように。つまり本書の描く時代から<トゥ・パリ>は、「パリでもっとも著名な(ノターブル)な人びと、パリで考慮に価するすべての人びと、有力者、名士たち」を意味する。
 本書はまさにこの国民エリートたちが貴族階級をも同化させて、エレガンスとの関連でどのようなメンタリティを身につけてきたかを検証する。

好評既刊書