当国近現代史の第一人者が見た、現政権の「変革」の成果と課題。対米関係、麻薬戦争、女性殺しなど注目の話題も満載の最新報告!

ネット書店で注文

当国近現代史の第一人者が見た、現政権の「変革」の成果と課題。対米関係、麻薬戦争、女性殺しなど注目の話題も満載の最新報告!

関連ワード
メキシコ 2018〜19年
タイトル
サブタイトル
2018〜19年
著者・編者・訳者
国本伊代著
発行年月日
2020年 7月
定価
2,750円
ISBN
ISBN978-4-7948-1156-1 
判型
四六判並製
頁数
280ページ

著者・編者・訳者紹介

著者 国本伊代(くにもと・いよ)
中央大学名誉教授。歴史学博士(テキサス大学)、学術博士(東京大学)。ラテンアメリカ近現代史専攻。『現代メキシコを知るための70章』(編著、明石書店、2019年)、『メキシコ革命とカトリック教会─近代国家形成過程における国家と宗教の対立と宥和』(中央大学出版部、2009年)など。

好評既刊書

, ,