ドリュモーファンに贈る[楽園の歴史]3部作の第3弾
〈キリスト教の、彼岸における、神の光に包まれた、完全で滅びることのない喜びへの希望〉を明らかにする

関連ワード
タイトル
楽園が残したもの
著者・編者・訳者
ジャン・ドリュモー著
発行年月日
(予定)
定価
0円 (予価)
ISBN
ISBN978-4-7978-XXXX-X 
判型
頁数
(未定)

著者・編者・訳者紹介

著者-Jean Delumeau(ジャン・ドリュモー)
1923年生まれのアナール派の第三世代に属する歴史家でパリ高等師範学校出身、パリ第一大学教授を経てコレージュ・ド・フランスの教授を務める。
中世後期から近代にかけての西欧宗教思想史、とくに宗教心性の歴史を主要領域とする。

好評既刊書

, , ,