現代企業経営論
都筑 栄編

近代経営の要素を労働対象・労働方法・労働主体に認め、規模拡大や形態の多様化によって生じた今日的企業経営における新たな課題を、綿密な理論にもとづき分析・整理する。 »

1984年4月刊行
現代経済政策論の基礎
T.ピュッツ著
野尻武敏・丸谷冷史訳

経済政策論の国際的権威が理論とその現実化過程を精緻に分析した西欧の名教科書の完訳。読者は基礎知識が身につくと同時に、西側ドイツ語圏の研究の水準と現況を知るだろう。 »

1983年5月刊行
経済人口学
大淵 寛・森岡 仁著

人口と経済の発展過程を歴史的数量的にたどり、人類の誕生、日本人の起源から現代の先進国・低開発国の様々な人口問題まで分かりやすく初めて体系化する経済人口学の成果。 »

1981年6月刊行
第三世界の経済構造
湯浅赳男著

フランクの〈低開発の開発〉概念を批判的に摂取した独自の〈国民生産力〉概念を軸に世界資本主義の有機的統一性とそのもとでの各国資本主義の両極的発展の視点から分析。 »

1976年9月刊行
現代マーケティング論
橋本 勲著

マーケティング論の成立から寡占経済下のマネジリアル・マネジメント論まで歴史的な展開をたどり、その限界と位置づけを検討し現段階における理論的体系化を行う。 »

1973年3月刊行