『家主さん、地主さん、もっと勉強して下さい!』の鹿谷哲也が待望の第6弾!
大地主だけでなく関連業者すべてに役立つ内容。

978-4-7948-1062-5

ネット書店で注文

『家主さん、地主さん、もっと勉強して下さい!』の鹿谷哲也が待望の第6弾!
大地主だけでなく関連業者すべてに役立つ内容。

関連ワード
タイトル
繁栄する大地主 衰退する大地主
サブタイトル
節税プランの良し悪しと決断力の有無で大きく分かれます
著者・編者・訳者
鹿谷哲也著
発行年月日
2017年 2月 15日
定価
2,376円
ISBN
ISBN978-4-7948-1062-5 C0034
判型
A5判並製
頁数
316ページ

著者・編者・訳者紹介

著者-鹿谷哲也(しかたに・てつや)-
1952年香川県生まれ。
㈱鹿谷総合研究所代表取締役 公認会計士鹿谷会計事務所所長。
公認会計士・税理士。
著書に『家主さん、地主さん、もっと勉強して下さい!』『アパマン経営・節税テクニック これがすべてです!』『アパマンも法人経営の時代です!』(いずれも新評論)等。

内容

 どのような事業でも「衰退」には必ず原因があります。特に不動産賃貸業の場合には少子高齢化等、個人では対処が難しいものから、過酷な税金に起因するもの、不動産オーナー個人の決断力に起因するものなど枚挙に暇がありません。
 このように不動産賃貸業は大変厳しい状況にあるにもかかわらず果敢に挑戦を続けた結果、ほとんど土地を減らすことなく、むしろ増やしている地主さんもたくさんいらっしゃいます。
 この分岐点となる原因にはいったい何があるのか、この本では第一部でまずこの点を明らかにすると共に「繁栄」のためにやるべきことを具体的に示しました。
 そして続く第二部では今はやりの家族信託による認知症対策を手始めに、相続税対策のためには避けて通れない借金に対する考え方など、不動産オーナーだけでなく金融機関、ハウスメーカーにとっても極めて重要なテーマについて私の意見を述べています。
 したがって本のタイトルだけで判断すると大地主だけを読者対象としているように見えますが、一般の地主の方にも、また関連業者の方にも役立つ内容となっています。
 なお、この本を通して私が言いたかったことは何代にも亘って脈々と受け継がれ地域社会に貢献してきた大切な土地を、これからも地域の皆様に喜んでいただけるような活用方法を関連業者とも相談しながら計画していただきたいということです。
 そのことが結果として、不動産オーナーとして期待される役割を如何なく発揮することになるのだと思います。
 この本がそのための一助になれれば幸いです。
(しかたに・てつや)

好評既刊書

, , ,