経済人口学
大淵 寛・森岡 仁著

人口と経済の発展過程を歴史的数量的にたどり、人類の誕生、日本人の起源から現代の先進国・低開発国の様々な人口問題まで分かりやすく初めて体系化する経済人口学の成果。 »

1981年6月刊行
詩集 人間の罪
高木 護著

現代の漂泊詩人が飄飄と詠いあげる人間悲喜劇!24年に及ぶ放浪のなかで常人が想像もつかぬほどのいのちとのたたかいを生きてきたしるしがここにある。解説・永畑道子。 »

1981年3月刊行
あきらめ考
高木 護著

楽に生きる人間とは?生きるとは?漂泊の詩人が現代に病む人間に語りかける!人間の世界は不公平、不平等、諦めの何かをぶらぶら歩きを交えながら、考えてみる。 »

1981年3月刊行
第一次世界大戦
A.J.P.テイラー著
倉田 稔訳

世界戦争の愚かしさを辛辣でウィットに富んだ文章と多くの優れた写真で鮮やかに浮き彫りにする。 »

1980年2月刊行
第三世界の経済構造
湯浅赳男著

フランクの〈低開発の開発〉概念を批判的に摂取した独自の〈国民生産力〉概念を軸に世界資本主義の有機的統一性とそのもとでの各国資本主義の両極的発展の視点から分析。 »

1976年9月刊行
現代マーケティング論
橋本 勲著

マーケティング論の成立から寡占経済下のマネジリアル・マネジメント論まで歴史的な展開をたどり、その限界と位置づけを検討し現段階における理論的体系化を行う。 »

1973年3月刊行