Archive for 12月, 2008

12月 26 2008

『カバゴンの放課後楽校』日本教育新聞にて書評

『カバゴンの放課後楽校』が2008年12月15日付日本教育新聞にて書評掲載されました。

(中略)子どもの放課後の居場所は、「とにかくおもしろくなくちゃァいけない」と著者は提言。放課後楽校の実践を続けての提言だから説得力もあるし、実践の具体策も豊富である。放課後学校ではなく、楽校と示すことに注目しようではないか。(中略)著者は阿部氏。神奈川県川崎市の小学校教師であった人である。若くして教壇を去ったものの「子どもの世界」とずっとかかわってきたから、楽校の実践例(体験)や活動のヒントが満載されている。(中略)

?

12月 19 2008

『虚構の「近代」』が「2008年ベスト経済本100冊」に選ばれました。

「週刊東洋経済」12/27、1/3合併号(12/22発売)で恒例の「2008年ベスト経済本100冊」で弊社『虚構の「近代」』が27位に選ばれました。評者・山下範久氏選評=科学人類学の立場からのラディカルな近代知批判。自然の秩序は一元的で普遍的、文化の秩序は多元的で個別的であり、両者の領分は明確に区別できるという前提の誤謬を徹底的に批判する。経済学を科学だと信ずる方に解毒剤としてお薦めしたい。

12月 17 2008

『マヤ文明の興亡』

[図書目録へ] 続きはこちら »

Thumbnails powered by Thumbshots

Page optimized by WP Minify WordPress Plugin