Archive for the 'ODA' Category

5月 22 2012

〈NGOと社会〉の会・2012年連続シンポジウムのお知らせ

かたくなな主義の主張と暴力、そして圧政と人権侵害…。
欧米諸国や日本における
イスラームやムスリム(イスラーム教徒)をめぐる言説は、
これらの否定的なイメージに彩られています。
そして、国際社会の介入・援助による
「改革と民主化」が不可避であるとの思考法に、
私たちはとらわれているのではないでしょうか?

『脱「国際開発」』などの著者有志による
〈NGOと社会〉の会では、
6月16日(土)と10月27日(土)の2回にわたり、
「イスラーム社会と日本社会」の関係の
未来を考えるシンポジウムを開催します。
イスラーム圏において国際的なネットワークを構築しながら、
平和・開発・人権・人道支援などの分野で活動する
ムスリムの非政府系組織(NGO)の社会的役割を確認しつつ、
私たちがそこから学ぶべきこと、
日本の「援助」政策の問題点はどこにあるのかなどを、
みなさまとともに考えたいと思います。ぜひご参加下さい。

↓↓↓詳細はちらしをご参照下さい
20120616_1027_ngo_symposium

[PDF]
2012イスラーム連続シンポジウム報告
【〈NGOと社会〉の会・
法政大学国際文化学部共催 2012 年連続シンポジウム】
イスラーム社会の変革の胎動とNGO〜
「イスラーム的価値」の社会的実践から学ぶ
〈NGOと社会〉の会ニューズレター『NGOと社会』バックナンバーPDF

11月 19 2008

『国際協力専門員-技術と人々を結ぶファシリータたちの軌跡』

[図書目録へ] 続きはこちら »

Thumbnails powered by Thumbshots

Page optimized by WP Minify WordPress Plugin