「近代」の偉大な業績と悲劇をテーマに、資本主義・社会主義の両者を含めた、近代経済システムの成立から終焉を展望する壮大な叙事詩。人類史を俯瞰する著者の思索の総決算。

品切れ

ネット書店で注文

タイトル
近代の運命
著者・編者・訳者
E.ハイマン著
 
野尻武敏・足立正樹訳
発行年月日
1987年 6月
定価
5,184円
ISBN
ISBN4-7948-2040-2 
判型
A5判
頁数
466ページ

内 容

「近代」の偉大な業績と悲劇をテーマに、資本主義・社会主義の両者を含めた、近代経済システムの成立から終焉を展望する壮大な叙事詩。人類史を俯瞰する著者の思索の総決算。

好評既刊書