新装版 バルト海のほとりの人びと
心の交流をもとめて
小野寺百合子著

『ムーミン』などの翻訳者として知られる小野寺百合子が北欧への思いを綴る。絵本をこよなく愛し、平和を求め続け、激動の時代を生き抜いたその原点とは。 »

2016年7月刊行
『ういろうにみる小田原』出版記念座談会@小田原
『ういろうにみる小田原』(深野彰編著)

7月10日(日)11時から、『「ういろう」にみる小田原』(新評論刊)の刊行を記念して、小田原地下街ハルネ広場にて、著者・深野彰氏をはじめとする小田原の歴史・まちづくりに関わる豪華な登壇者たちによる、トークイベントが開催され、大盛況のうち無事終了いたしました。
ご来場いただきました皆さま、ありがとうございました。
当日の様子は、下記をご覧ください。
»